Pocoapocoyoga スタジオも当面お休みになりました。
今は自分を守り、そして大切な人を守らなければなりません。

特に私は看護師としてそう思います。

私の勤務している病院では、少し前に発熱外来が立ち上がり、予約で数人診察するようになりました。
ただし指定医療機関にはなっていない為、PCR検査等が出来ません。

診察時はガウン、キャップ、ゴーグル、N95マスク、手袋、シューズカバーの着用。
ここまでの予防は今までで、初めてでした。
それでも正直心の不安は残ります。

今は一医療従事者として、使命を果たさねばと改めて感じます。
そして人の命を守る仕事に携われることに感謝しています。

指定医療機関では想像する以上に
とても過酷な環境の中で働いていると聞いております。持病を持つ患者さん、手術を待つ患者さん、そして医療物資不足…。

新型コロナウィルスは
誰もが感染するリスクがあり、無症状の発症者も多い怖いウィルスです。

大切な人を守るためにどうか自分自身を守って下さい。
うつらない、うつさない。

そして、1日でも早く収束し
私達が普段の生活を送れることを心から願っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です